Mac のファンクションキーを F5 (更新) などのオリジナルの目的で使う方法

Mac のファンクションキーは初期設定では画面の明るさやボリュームに割り当てられています。

通常の場合はそれでいいのかもしれませんが、アプリケーション上で更新をするような場合、例えば F5 でできた方が便利な場合もあります。

そのように振る舞いを変えるためには、以下の方法で設定変更することで実現できます。

  1. システム環境設定 > キーボードを開く
  2. 「F1, F2 などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」をチェックMac-Fn-Key-change

これだけです!

この状態でも、音量調整や画面の輝度として使いたい場合には Fn を押しながらキーを押すことで使うことができます。

例: 音量をあげたい場合には Fn + F12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。